ポケットモンスターHGSS/はじめました

四天王狩ってきた
アイテム多用余裕でした

撃破時のパーティ(捕獲順)
ワタッコ♀ ようき リーフガード 頭突き/宿木/痺粉/光合成
ストライク♀ いじっぱり テクニシャン 翼で打つ/追討/岩砕/峰打ち
ニドキング♂ てれや 闘争心 穴を掘る/大文字/毒菱/睨み付ける
ハクリュー♀ てれや 脱皮 電磁波/滝登/竜の怒り/水尾
ラプラス♀ れいせい 貯水 波乗/冷凍B/のしかかり/妖光
カポエラー♂ いじっぱり 威嚇 猫騙/岩砕/怪力/カウンター

氷弱点が4匹ということでヤナギ戦ではラプラスにおんぶ抱っこだったり
野生のゴルバットに舌を巻いて逃げるしかなかったりと苦労させられた
それでも変える気になれなかったのはそれなりの愛着も沸いて来たからだろうか
好感度の低いワニやトゥートゥー、恵みックは早々に解雇したもんだし

さて四天王戦、1戦目はイツキ
金銀時代と変わらぬ初手トゥートゥーという事で安堵感を得る
どうやら技は違えど繰り出すポケモンには相違ないようだ
ラプラスの冷凍Bで早々に撃破、物理型ルージュラも含めてラプラスが活躍した
ナッシーはストライク、ヤドランはワタッコで乙

2戦目はキョウ
初手アリアドスをストライクの翼で一確出来なかった事に一抹の不安を覚えるが難なく対処
次手クロバットはカポエラーの死に出し威嚇でダメージを抑え
ワタッコでじわじわと削り苦しくも撃破に成功する
切り札を失った毒使いはニドキングにズタズタにされ四天王の座を追われる事となった(妄想)

3戦目はシバ
イワークのみここまで活躍の場がなかったハクリューで撃破し
他はほぼストライク無双
格闘3匹は何れもDPtの新特性っぽい?何にせよカポが威嚇持ちでなかったのは助かった

4戦目はカリン…なのだが
一目見た際はキクノかと見紛う程のデザイン
GBC時代の配色から金髪かと思っていた
さて初手のブラッキー、これをワタッコで長時間に亘って嬲り付くし
やってきたのは前作で苦戦したヘルガー
物理耐久の低さからハクリューでも行けるかと思い1ターン時に麻痺を撒くが
そのターン相手に悪巧みを積まれた
こうなると炎耐性とか関係ねーなーと思ったら悪の波動が来て本当に関係なかった
勿論一撃で落ちる、がある程度削っていたところなので撃沈させる
残るヤミカラスはラプラス、ラフレシアはストライクで
ゲンガーもワタッコとキャッキャウフフした挙句堕ちていき勝利

そして最後は何故かチャンピオンの座に在るワタル
いきなりギャラドスに苦戦する、カポに威嚇任せて水技待ちでラプラスに交代
眼鏡を持たせていたので妖光だけ撒いてワタッコに交代させたのだが
ここで混乱による自滅が無かったら負けていたと思う
2回自虐している間に宿木撒きに成功したが
ここで再びラプラスに戻したところで氷の牙を使ってきた
勿論ラプラスは1/4、雀の涙ほどのダメージで終わるが
ワタッコに当たったら4倍、これに耐えられる筈もない
この後は妖光を使いながらモンスターボールやディフェンダーやスペシャルアップを用いて暇潰しをしつつ
宿木によるダメージでギャラドスを吸い尽くした
次に出てきたのはプテラ
ディフェンダーの効果もあり岩雪崩を一撃で耐え、冷凍Bで撃破
するとここからカイリュー三連星が始まる
そして1匹目でドラゴンダイブ辺りが急所に当たりラプラス死亡
やむなくハクリューを生贄にラプラスを復活させ2匹撃破する
Lv50のカイリューはカポに威嚇を撒かせて攻撃に備え
やはりラプラスで対処、最後のリザードンも猛火で返り討ちされかけたが波乗りで乙
こうしてアイテム乱舞によるチャンピオンリーグ討伐は幕を閉じた
以下

アリゲイツ:始めた当初は地面縛りか水縛りをと考えていたので水ポケであるワニノコを選択
しかしSSでは繋がりの洞窟でサンドが出ないと知ると一気に縛りへのモチベーションがダウン
更にハヤト撃破時点が昼だった為どちらの縛りPTにも登用できるウパーが出現しない
結果縛りを止め普通にプレイするようになる
すると「それならヒノアラシにしておけば良かった」と御三家選択の失敗を後悔するようになり
ミカン戦付近で面子が揃ってきた事も相まって解雇通告
主人公に振り回された恐らく当ボックス内で最も不遇なポケモン

メリープ:金銀と言えばデンリュウだろう、と考え捕獲したは良いが
特性の事も考えずに捕獲した場所で経験値稼ぎを試みたところ
メリープばかり出てきた事でストレスがマッハになってあまり可愛がらなくなった
ヤドンの井戸やツクシ戦辺りまでは世話になった

アンノーンCorD?:一目で判断できないデザインなのが腹が立つ
とりあえずワニノコに抜群だったので草か電気だと思う
一度玉砕覚悟で削りを任せた所見事撃退し美味しい所(とExp)を持っていった経緯がある

ワタッコ:近作は繋がりの洞窟より更に早く手に入る為とても付き合いが長くなった
また、タネマシンガンも近場で転がっており育成が格段に楽だった
草飛行というタイプという事もあってジム戦で振るわない事も多かったが
それでも決定力が不足している当PTにおいて彼女という存在は非常に大きなものであった
個人的なかわいさはハネ>ワタ>ポポくらい

ストライク:土曜のむしとり大会で運良く出現、捕獲に成功したが
Lv13♀で予選落ちという屈辱を味わった
ここで手に入った安らぎの鈴は後述のトゲピー育成に大いに役立ったのが救いか
ステータスを見ると意地っ張りでテクニシャンという兵っぷりを目の当たりにし登用
追い討ちすらそこそこの威力を持っていたのだが翼で打つを覚えると止まらなくなり
雑魚掃討は勿論トレーナー戦でもその力を遺憾無く発揮した
何れハッサムに進化させる予定

ニドキング:ストライクと同時期に加入、闘争心目当てだった為ボックスには外れ特性である
毒のトゲ持ちが今尚数匹存在している
流石にストライクと比べると火力は数段落ちるが
にどげりのお陰でコガネジム戦で活躍した
月の石の入手タイミングが分からなかったので連れ歩くのに少し戸惑ったが
ババアATMが裏ルートから購入してきたので無事進化
と思ったらトージョーの滝でも入手できるとは知らなかった
大文字のお陰で四天王戦でもそこそこ活躍はしたが
やはり♂の闘争心と言う事で一番の見せ場はラストバトルになるのだろう

ハクリュー:カジノで面倒な思いをしながら大枚を叩いて入手
今回のスロットはずっと確変のターン!のお陰で止めてセーブといったセコい方法を使いにくい…か?
ボーナスゲームは回数が定められている為に1回で200程度の稼ぎに過ぎず
やはり吉野ヶ里の出来たDPtと比べるとコインは稼ぎにくくなっていると思う
捕獲した当時は竜の怒りが猛威を振るったが
やはりチャンピオンロード付近になると火力不足は否めず
四天王等ではほぼ電磁波撒き要因に終わった
この子の本領発揮もやはり最終盤付近になるだろう

トゲチック:ウツギ経由で貰った卵は例によってはりきりであり
PTも空きがあったので取り敢えず手持ちに置いていたところメタモンとブーバーを入手
ということでトゲチックまで進化させた後に育て屋に預け産まれたのが恵み穏やかの子である
初代の時点でタマゴ技である神通力(E 80-100-30 怯2割)を覚えていたこともあり
進化後は即前線に投入できる強ユニットだった
また岩砕きが100%防御力ダウンという点も頼もしく
相手が紙耐久であれば連打で倒せ、そうでなくても後続に繋げるプレーが可能であった
しかし飛行3(カイリューを含めると4)であり氷弱点5匹目というバランスの悪さ、
また目覚めの石の入手経路が不明という点から泣く泣く解雇
使い続ければ変わらぬ性能を発揮したとは思うがPT事情から外されてしまった
アリゲイツと併せて不遇なポケモンである

ラプラス:繋がりの洞窟にて捕獲
カメックス対策にと思い貯水持ちの捕獲に成功
氷に弱い現PTには欠かせない氷技持ちへの対抗手段となっている
といっても水氷が出てくると妖光のしかかりによる運ゲー展開にしか持ち運べないのだが
10万Vがこの先落ちていれば言う事はないが、そうでなければ雨乞い雷も視野に入れるべきだろうか
四天王戦ではネイティオに始まりクロバット、ヘルガー、龍族の弱点を突ける事から重宝し
表のMVPと言っても過言ではない結果を残してきた優秀なポケモンだった

ネイティオ:タンバまで来て空を飛ぶを覚えるポケモンが1匹も居ないという点に気付き
帰路の海上で誰を捕獲しようか悩んでいたところ思い立ったのがネイティである
しかしネイティの時点では空を飛ぶを覚えない点に気付き
少々Lvを上げネイティオにしたところで即秘伝要員に決定した
しかしサイコキネシスの習得レベルの遅さ、その他のタイプ一致技に恵まれない事もあり
トゲピーの進化、エアームドの加入によって秘伝要員の座すら奪われた

カポエラー:スリバチ山の奥深くで譲り受けたバルキーから進化
カポエラー加入前のPTは岩に弱すぎるという事もあり威嚇持ちのこいつにスポットを当てたのだが
ハートのうろこの入手先がわからないせいでリベンジを思い出せないという失態
結局今まで岩砕きで我慢していたのだが、これならテクニシャンでも問題なかったかも知れない
しかし四天王戦において威嚇はやはり有用性が高く
猫騙しも含めてワタッコ補佐に最適だった
ただ、レッド戦という事になると岩ポケ以前に物理型のポケモンが皆無という事もあり
活躍の機会は少ないかも知れない

この記事は二度ほど修正しているので現時点で既にレッド戦を残すのみとなったが
劇的な変化があまり無く、現構成では撃破は難しいかもしれない
取り敢えずロッククライム必須なのは勘弁して欲しい
[PR]
by hiohis | 2009-09-15 00:02 | 家庭用ゲーム | Comments(0)


mylife


by hiohis

プロフィールを見る

メモ帳の裏

十四歳と百ヶ月ちょっとの人生

検索

カテゴリ

全体
チラシの裏
クソみたいな世界
時事
独身男性・モテない男性
野球
二次元
テレビ・映画
家庭用ゲーム
漫画・文庫
ネトゲ
Computer
ネット

AA・コピペ
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
more...

タグ

(27)
(18)
(18)
(15)
(13)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング