アークザラッド2/ハゲ三銃士 後編

前編
http://hioh.exblog.jp/24448797/

前編では骸強化を終えたファイター系のハゲ共を連れ意気揚々と空中城に乗り込んだものの
ゾンビマスターやザルバドにいいようにやられ今ひとつ良いところを見せられなかった
ただ彼らはラスボス戦での適正を買われ育てられてきたので
最後に活躍できれば育成の苦労も報われるというものだろう
さあ行こうぜ!

第一形態突入時点のステータス

鋼鉄の処女 Lv117
c0074454_131189.png


背教者の末路 Lv89
c0074454_1313556.png


デブ Lv89
c0074454_1314932.png


ハゲ Lv88
c0074454_1315771.png


婆沙羅 Lv104
c0074454_132795.png


行動順はラスボス→婆沙羅→鋼鉄→背教者→デブ→ハゲ

鋼鉄と背教者を第一陣、デブとハゲを第二陣として動かす
1ターン目に移動しながら4人がチャージLv1を使用
そして第一陣が斜めに陣取り、敵の特殊能力を喰らうまで棒で攻撃し続ける
第二陣と婆沙羅は後方待機し、第一陣が特殊能力を喰らったら交代する
第二陣が特殊能力を喰らった時点で下がり、キュアLv1で全員を回復させるのだが
キュアの陣形を組むまでの移動の間に4人がチャージを1だけ溜めておく
これを繰り返して撃破、キュアは2回で済んだ

第二形態突入時点のステータス(簡易)

c0074454_1321775.png

c0074454_1327625.png

c0074454_13272274.png

c0074454_1324126.png

c0074454_1324935.png


行動順は変わらずラスボス→婆沙羅→鋼鉄→背教者→デブ→ハゲ

フィールドの形状は異なるが、第一形態と同じ行動パターンで戦う
c0074454_1342571.jpg

(回…婆沙羅 ①…鋼鉄 ②…背教者 ③…デブ ④…ハゲ)

余裕が出てきたところでチャージLv7で回復役のMP節約を図る
c0074454_133773.png


チャージとストライクパワーが両方そなわり最強に見える
鋼鉄の敏捷度が高いせいで全員がC7+SPで殴るにはLv2が必要
c0074454_1331886.png


いいダメ出た
c0074454_1333249.png


ただその後背教者が4桁出したシーンは撮り逃す
c0074454_1334071.png


仕留めたのは背教者の末路さん
c0074454_1334848.png

c0074454_1335662.png


おしまい

第二形態の行動表と与ダメージの推移
c0074454_1341216.jpg


(WAIT…待機行動 HK…破壊神降臨 TG…大量虐殺 C…チャージ)

ドールマスター3人の他は既存メンバーから引っ張って来た為にレベル差が生じ、
ストライクパワーの順番のめぐり合わせが悪くなってしまった事は残念
ただ棒+チャージが4人というポテンシャルの高さで回復役のMP節約に多大な貢献を果たした
キュアは第一第二合わせて13回という省エネっぷりを見せつけ、ラスボス連戦に限って言えば
メイジスモッグ程度でも間に合うのではという可能性を感じさせてくれた
今回はラスボスの待機行動がやや多かったように感じられたが
こちらも4人がチャージ7を後2回ぶっ放せる余力を残しており、行動次第ではまだまだ詰められそうだ

また、表を見れば分かるとおり、ヒットと被防御の差が激しいチャージLv7の攻撃を抜きにしても
Lvが27も離れた棒熟練度MAXのアイアンゴーレムより与ダメージが多かったという結果は
骸の効果の異常さを証明するものであり、改めて他1マス武器と比べて
剣、そして剣を持てるキャラが優遇されていることを実感させるものであった
ずるい

ただ道中がむっちゃキツい
HP成長が低く、背後に弱いのでPT序列を下げて遊撃的なポジションで戦わせたいが
3人揃うと相手を引きつけてくれる味方も少なくなる
また、骸を持たせての3人同時育成は煩雑なので本編に投入し辛い
やはりドールマスター3人は現実的ではない、が1人程度ならDQ3の遊び人的なポジションとして
育成するのも有だと思う
[PR]
by hiohis | 2015-08-01 13:04 | 家庭用ゲーム | Comments(0)


mylife


by hiohis

プロフィールを見る

メモ帳の裏

十四歳と百ヶ月ちょっとの人生

検索

カテゴリ

全体
チラシの裏
クソみたいな世界
時事
独身男性・モテない男性
野球
二次元
テレビ・映画
家庭用ゲーム
漫画・文庫
ネトゲ
Computer
ネット

AA・コピペ
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

タグ

(27)
(18)
(18)
(15)
(13)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング