人気ブログランキング |

Windowsストアアプリの一部がスタート画面上でタイルのみでアイコンが表示されず、クリックしても起動できない問題

2017年8月上旬、Win8タブで日頃から手書きメモに利用していたストアアプリ「Bamboo paper」が上記の症状により起動できなくなった。
原因として思い浮かぶのはWindowsUpdateだが、それが原因ならそのうちアップデートで解消されるだろうと高を括っていたが三週間程経過しても起動できないままだった。
勿論ただ待っているだけということもなく、まずストアからアプリのアップデートを試みるものの0x80070002エラーが発生し失敗。
ローカルアカウントへの切り替えやWSResetも行ったが不発に終わっていた。
なお、タブレットの容量不足(32GB)によりシステムの復元にかかる領域が確保できておらず、システムの復元は実行できない。
ちなみに、Bamboo paperのアンインストールを行うと今まで書いたメモが全て消えてしまう事は他のWindows10 PCにより確認している。

この問題の解決策は、「データフォルダをバックアップした後に再インストールを行い、データを元のフォルダに戻す」という極めてシンプルなものだった。
問題はデータファイルがどこに格納されているかだが、これは
C:\ユーザー\(ユーザー名)\AppData\Local\Packages\D91E29CF.BambooPaper_38kynpdw5g1aw
のどこかに入っていた。C:\Program Files\WindowsAppsではない。
普段見慣れない拡張子のファイルだったが、標準アプリで開けたのでどのファイルがメモデータかは判別がついた。
これをバックアップし、Bamboo paperをアンインストール。その後再インストールし、前述したファイル群を元の場所に戻してやる。すると正常に起動でき、メモも消えていない状態に復元することができた。

教訓
・Win8(.1)は使用者も減少傾向にあるのでこういった問題の自然対策は今後更に期待できなくなる、自力でもググっても解けない様々な問題に押し潰された時がこのタブレットの限界
・システムの復元に必要な領域を余裕をもって確保できる程度の基本容量がWindowsタブレットには必要



by hiohis | 2017-08-25 00:15 | Computer | Comments(0)


mylife


by hiohis

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

メモ帳の裏

十四歳と百ヶ月ちょっとの人生

検索

カテゴリ

全体
チラシの裏
クソみたいな世界
時事
独身男性・モテない男性
野球
二次元
テレビ・映画
家庭用ゲーム
漫画・文庫
ネトゲ
Computer
ネット

AA・コピペ
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

タグ

(28)
(21)
(18)
(15)
(14)
(13)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

記事ランキング