人気ブログランキング |

A列車で行こう3D/新都心構想クリア

北、東、南をを結ぶ鉄道路線が予め結ばれており、MAPの中心地大部分を既に用地として買い上げている状態からスタートするのが特徴のシナリオとなる

難易度標準

クリア条件
・年間子会社利益200億
・年間固定資産売却益100億
・2年連続黒字

2年連続黒字は勝手に達成するので無視する
つまり子会社を建て、利益額の高い資産を残して利益額や率の低い資産を利益が出るように売れば良い

子会社建設時に営業部長が太鼓判を押していれば不幸な偶然がない限りは売却益が出るようになる
公共機関利用率を下げすぎないように道路の敷設を控えめに行いつつ、中心地なり駅前なりを子会社で埋めたいところだが、借金をしてまで子会社の乱立を行うとあっという間に業務負荷が高まり、社員状況が低空飛行となりやすい
子会社乱立や売却のタイミングにもよるが、従業員の募集は早めに、暇になるんじゃないかと思う程度にはやっておきたい
ちなみに従業員の募集が常に後手に回っていたプレイのクリア時(3年目4月)の従業員は667人、業務負荷120%程度、社員状況30程度だった

売却用の子会社だが、北西に工業施設を建てるか、発展地域に住宅を建てるのが良い
特に大きいのが製油所Bで、北西海沿いに貨物駅と資源置場を用意した上で建設し売り出すだけで140億の売却益を叩き出し、一気にクリアまで持って行ってくれた
建物価格の高い建物を売り出して一発当てるか、社員状況0覚悟で即売でコツコツ利益を稼ぐかは好みの分かれるところだが
製油所一つで達成できてしまったことを考えると借金した上で前者を選ぶのが良いのだろう
ただ売り出しなので売り出し期間は余裕を持って2年ほどは見ておきたい

意外に苦戦したのが年間子会社利益200億の達成で、景気は開始時点から悪く、更にそこから後退不況と続いていく
この不況でも強いのが資源を消費する建物で、卸売市場やスーパーBの四隅フォーメーションが安定した収益の確保に寄与してくれた
北西の製鉄所も隣町と近く、貨物駅を建て石炭を供給することで10億程度の利益を確保できた
残りは資材工場や中層ビル、安め~そこそこの商業施設でコツコツ稼ぎ80社で200億を越し条件を達成した

鉄道は今後の発展を見据えて敷設し、CPUに建てられる前に用地買収するなど理想的な下準備は出来たが、クリアする前に発展仕切れなかったのは少々残念だった
中心地を発展させていくここからが本番と思ってクリア後の世界を楽しんでいきたい
by hiohis | 2017-10-14 22:01 | 家庭用ゲーム | Comments(0)


mylife


by hiohis

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

メモ帳の裏

十四歳と百ヶ月ちょっとの人生

検索

カテゴリ

全体
チラシの裏
クソみたいな世界
時事
独身男性・モテない男性
野球
二次元
テレビ・映画
家庭用ゲーム
漫画・文庫
ネトゲ
Computer
ネット

AA・コピペ
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

タグ

(28)
(21)
(18)
(15)
(14)
(13)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

記事ランキング