BALDRSKY/本編クリア

名作だった

9年前のゲームながらロード直後に過去ログ参照可能だったり前選択肢に戻れたり任意のチャートに飛んで分岐やり直したりとシステム面に関してはADVの完成形と言っても過言ではないだろう
システムまわりで限りなくノンストレスで遊べたからこそスポンジと化した頭でも本編をクリアできたのだと思う

SDブーストアッパーが強かったBALDR FORCEだったが、今作は相手もブーストダッシュが出来るようになっており、闇雲にSDから当てに行っても回避されてしまう事の方が多かった
そこでSDで接近した後にスウェーバックナイフを用いてサイドから裏を取ろうとする相手を追尾してブーストアッパーに繋げる戦法をよく用いた
ただスウェーバックナイフは装甲も装甲突破力も高くはないので、この二つを備えるタックルを後出しで当てて行く戦法を特に後半から多用するようになった
それに伴いタックルから繋げられるデュアルハーゲンやバトルロッド、レイジングクロウにブンディダガー等も重用した

遠距離はガトリングを愛用し、近距離攻撃後に転ばせた状態を維持したまま距離を取ったり、細道で迫ってくる複数の敵を出てきた相手から怯ませたり、シールドで手っ取り早くゲージ溜めた後に撃ったりとマルチに活躍してくれた
武装を育成しながらプレイするという流れの中で、どうしても開発したての武装は火力不足やコンボ不発、そして高いヒートゲージ消費に悩まされるものだが、ガトリングを保険に持っておいた事で切り抜けられた戦闘も幾つもあった
FCは当てやすさ重視でアサルトバルディッシュ、稀にメガブーストキックで進めた

何回も死んだがやはり戦闘は楽しかった、演出のうまさもBALDR FORCEから変わらず
燃えゲーという懐かしい単語がこれほど似合うADV(含む)PCゲームもそうないだろう


PLAY TIME 127:09:58

[PR]
by hiohis | 2018-07-08 21:18 | Comments(0)


mylife


by hiohis

プロフィールを見る

メモ帳の裏

十四歳と百ヶ月ちょっとの人生

検索

カテゴリ

全体
チラシの裏
クソみたいな世界
時事
独身男性・モテない男性
野球
二次元
テレビ・映画
家庭用ゲーム
漫画・文庫
ネトゲ
Computer
ネット

AA・コピペ
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
more...

タグ

(27)
(18)
(18)
(15)
(13)
(12)
(10)
(9)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

記事ランキング